CMS/コンテンツ管理

Content Management System

Web運用における無駄を排除した「新世代CMS」

cms

企業のホームページは、今や企業の顔といえます。そして、企業のホームページ運営において、「ホームページを開設しても、更新しなくては意味がない」ということは、今や常識となりました。そのため、Webサイトのコンテンツを管理し、簡単に更新することが可能な「CMS」(Content Management System)の導入を検討する企業が増えています。しかし、これまでの「CMS」はインストールや構築に専門的な技術を必要とするものや、サーバーの負担を増加させるものが多く、導入するためには「無駄」が生じていました。 そんななか、お客様のWebサイトに関する「無駄」を徹底的に排除するために誕生したのが、「Coo Kai CMS」です。

Coo Kai CMSの機能紹介

ファイル管理機能
WEBに公開するHTMLファイルを Google インフラ上で簡単に管理する機能です。 Google インフラ上に配置したファイルをブラウザから直接編集することが可能です。(HTML編集機能、テキスト編集機能) またファイル一式をZip形式で圧縮し、インポートすることで一括配置できるので現在利用しているwebサイトから楽々スピード移行が可能です。
フォーム管理機能
スタンダードプランのみの簡単にお問合せフォームなどのフォームを作成する機能です。 自由な項目数で、フォームページの数もいくつでも配置することができます。 お問い合わせフォームから送信された内容は管理画面で詳細を確認でき、内容の一覧をCSV形式でダウンロードも可能。
オブジェクト管理機能
ニュースリリースなど更新頻度の高いサイトの一部分を簡単にCMS化することが出来る機能です。 「使いやすいコンテンツ編集画面(WISYWIG)」により、HTMLの編集知識がなくても、編集と管理が簡単に行えます。記事ごとの公開/非公開の時限設定などの設定も可能です。

Coo Kai CMS 画面イメージ

cms 画面イメージ

Coo Kai CMS プランのご案内

エントリープラン
1,500/月
WEB公開のHTMLを Google インフラ上に配置し、シンプルに管理するための安価に利用できるプランです。
スタンダードプラン
4,500/月
エントリープランの全機能に加え、ニュースリリース、お問い合わせフォームなどの設置が可能です。

Copyright (c) PSC Inc. All Rights Reserved.