Coo Kaiアドオンアプリケーション利用規約

第1条(定義)

本利用規約における用語の定義は以下のとおりとする。

  1. 「本アプリケーション」
    株式会社ピーエスシーが提供するCoo Kaiアドオンアプリケーションをいう。
  2. 「お客様」
    本アプリケーションを利用する者をいう。
  3. 「提供」
    本アプリケーションをお客様が利用可能な状態にすることを、本アプリケーションの「提供」という。
  4. 「当社」
    株式会社ピーエスシーをいう。
  5. 「本契約」
    お客様と当社間における本アプリケーション利用に関し発生する一切の契約をいう。
  6. 「利用料」
    本アプリケーションの利用の対価としてお客様が当社に支払う料金をいう。
  7. 「秘密情報」
    秘密情報である旨の明示の有無及び記録された媒体の形式を問わず、お客様が本契約及び本アプリケーションの利用を通じて知り得た営業上、技術上その他一切の情報をいう。

第2条(本利用規約の適用)

お客様は、本アプリケーションの利用申込み前に本利用規約の内容を確認するものとし、お客様が本アプリケーションの利用申込みを行った時点で、お客様と当社は、本契約について本利用規約の内容を用いることに合意したものとする。

第3条(本利用規約の変更)

  1. 当社は、お客様の個別の同意を得ることなく本契約を変更することができるものとする。
  2. 本利用規約の変更を行う場合、当社は、本利用規約を変更する旨及び変更後の内容を、当社のウェブサイトへ掲示または電子メールその他の合理的な方法により、お客様に通知することとする。

第4条(本契約の成立)

本契約は、お客様が所定の手続きにより利用申込みを行い、当社がこれを承諾することにより成立する。

第5条(業務の委託)

当社は、本アプリケーションの提供に関する業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとする。

第6条(修理または復旧)

当社は、本アプリケーションの提供に必要なサーバ、電気通信機器、ソフトウェア等について障害が発生したことを知ったときは、修理または復旧のため必要な措置を講じ、早期解決に努めるものとする。

第7条(本アプリケーションの提供停止)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本アプリケーションの提供を停止することができるものとする。
    1. 本アプリケーションの提供に必要なサーバ、電気通信機器、ソフトウェア等の修理、復旧、保守、点検または更新等を行う場合その他の技術上の必要があるとき
    2. 電力会社、電気通信事業者若しくはマイクロソフト® / Google®によるサービスの停止、制限または変更等があったとき
    3. 天災等の不可抗力によるとき
    4. 法令の規定に基づくとき
    5. その他前各号に類するとき
  2. 前項により、当社が本アプリケーションの提供を停止する場合は、事前に当社のウェブサイトへの掲示または電子メールその他の合理的な方法により、お客様に通知するものとする。ただし、緊急の場合その他の正当な理由がある場合は、この限りではない。

第8条(利用環境)

お客様が本アプリケーションを利用するために必要となる端末機器、インターネット接続回線等の設備及び環境は、お客様ご自身の責任と費用において整備するものとする。

第9条(利用料)

  1. お客様は、当社所定の方法により当社の指定する期日までに、当社所定の本アプリケーションの月額利用料を支払うものとする。支払いにかかる振込手数料その他の費用は、お客様の負担とする。
  2. 当社は、当社のウェブサイトへの掲示または電子メールその他の合理的な方法により、随時翌月以降の利用料を変更できるものとする。
  3. 利用料の計算対象期間は、暦月の1日から末日までとし日割り計算を行わない。
  4. お客様が、利用料の計算対象期間の途中から本アプリケーションの利用を開始し、または途中にて本アプリケーションの利用を停止した場合であっても、計算対象期間の利用料を支払わなければならないものとする。
  5. 第7条(本アプリケーションの提供停止)により、当社が本アプリケーションの提供を停止した場合であっても、お客様の利用料の支払義務は消滅しないものとする。ただし、本アプリケーションが24時間を超えて利用できない場合で、その原因が当社の責めに帰すべき事由による場合は、当社は受領した利用料を日割り計算の上お客様に返金するものとする。
  6. お客様による本アプリケーションの利用開始後は、当社は、前項の場合を除き受領した利用料を返金しないものとする。

第10条(お客様の責任)

  1. お客様は、本アプリケーションの利用による結果について一切の責任を負い、万が一、本アプリケーションの利用に関して、お客様と第三者の間で紛争が発生した場合は、お客様ご自身の責任と費用においてこれを解決し、当社にいかなる不利益も及ぼさないものとする。
  2. お客様による本アプリケーションの利用によって第三者に損害が発生したことにより、当社が損害賠償の請求を受け、当社がその全部または一部を負担した場合は、当社は、弁護士費用その他当該紛争の解決に要した費用を含めて、お客様に求償を行うことができるものとする。

第11条(禁止事項)

お客様は、本アプリケーションの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとする。

  1. 本アプリケーションの提供を妨げる行為
  2. 当社または第三者の知的財産権若しくは名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害する行為
  3. 犯罪行為または犯罪行為を助長する行為
  4. コンピュータウイルス等の有害なコンピュータプログラムを使用し、送信しまたは第三者に提供する行為
  5. あらかじめ同意していない者に対し、広告または宣伝を行うための手段として電子メールを送信する行為
  6. 法令若しくは公序良俗に違反し、または当社若しくは第三者に不利益を及ぼす行為
  7. その他本アプリケーションの提供において不適当であると判断される行為

第12条(秘密保持)

  1. お客様は、本アプリケーションの利用により発生あるいは取扱う秘密情報を善良なる管理者としての注意義務をもって管理し、本アプリケーションの利用のためにのみ使用するものとする。
  2. お客様が法人の場合、お客様は、本アプリケーションの利用のために知る必要のある自己の役員または従業員に限り秘密情報を開示することができ、この場合、当該役員または従業員に本利用規約に基づきお客様が負担する秘密保持義務と同等の義務を課すものとする。
  3. お客様は、前項の場合を除いて、当社の書面による事前の承諾なしに、いかなる形においても秘密情報を第三者に開示または漏洩してはならない。

第13条(個人情報の保護)

当社は、個人情報法保護法の定めるところにより、お客様の個人情報を取り扱い、安全管理、従業者及び委託先の監督のために必要かつ適切な措置を講じるものとする。

第14条(知的財産権)

  1. 本アプリケーションにおいて、当社がお客様に提供するソフトウェア、コンテンツ、データ、文書等の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密、ノウハウその他の知的財産権は、すべて当社またはこれらを当社に提供する第三者に帰属する。
  2. お客様は、本利用規約及び本契約で認められた範囲内において、本アプリケーションを利用することができるものとし、本アプリケーションに関する所有権、知的財産権その他のいかなる権利も取得しないものとする。

第15条(反社会的勢力の排除)

お客様は、当社に対し、お客様(お客様が法人の場合は、代表者、役員または実質的に経営を支配する者。)が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他の反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約する。

第16条(解除)

  1. 当社は、お客様に次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合、お客様への事前の通知または催告を要することなく、本アプリケーションの提供を停止し、または本契約の全部若しくは一部を解除することができるものとする。
    1. お客様が本利用規約または本契約に違反し、当社が相当の期間を定めて催告をしたにもかかわらず、当該違反が是正されないとき
    2. お客様が第11条(禁止事項)の各号のいずれかに該当する行為を行ったとき
    3. 手形若しくは小切手の不渡りが生じたときまたは支払停止若しくは支払不能の状態に陥ったとき
    4. 差押え、仮差押え、仮処分若しくは競売の申立てを受けた場合または公租公課の滞納処分を受けたとき
    5. 破産、特別清算、民事再生または会社更生の申立てがあったとき
    6. 解散または営業の全部若しくは重要な一部の譲渡の決議があったとき
    7. 前条(反社会的勢力の排除)に違反したとき
    8. その他前各号に類するとき
  2. 前項による解除の時点で、お客様に、未払いの利用料その他の当社に対する債務がある場合は、当該債務について直ちに期限の利益を失うものとする。

第17条(本契約の期間及び終了)

  1. 本契約の期間は、利用申込書に記載された本アプリケーションの利用開始日より1年間とする。
  2. 本契約は、期間満了の日の30日前までに書面による事前通知がない限り、自動的に1年間更新されるものとし、その後も同様とする。
  3. 本契約が終了した場合、当社は、本アプリケーションの利用に関して登録または記録されたデータ等を、お客様への事前の通知を要することなく、削除することができるものとする。
  4. 本契約の終了後も、本利用規約第10条(お客様の責任)、第11条(禁止事項)、第12条(秘密保持)、第13条(個人情報の保護)、第14条(知的財産権)、第18条(責任の制限)、第19条(契約上の地位の処分禁止)、第20条(準拠法)及び第21条(合意管轄)は、有効に存続するものとする。

第18条(責任の制限)

  1. 当社は、本アプリケーションがお客様の特定の目的に適合すること、お客様の期待する有用性を有することまたはエラー等の不具合が生じないことを含め、本アプリケーションに関して何らの保証も行わないものとする。
  2. お客様による本アプリケーションの利用、ネットワーク障害、システムの過負荷・不具合、データの破損・紛失、本アプリケーションの提供の停止若しくは終了等により、万が一、お客様または第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとする。
  3. 本アプリケーションに関連して生じたお客様または第三者の特別損害、間接的損害、付随的損害、派生的損害等について、予見または予見可能性の有無にかかわらず、当社は一切の責任を負わないものとする。
  4. 前各項の規定にも関わらず、万が一、当社が損害賠償責任を負う場合、その賠償額は当該損害が発生した年度における利用料を上限とする。

第19条(契約上の地位の処分禁止)

お客様は、当社の書面による事前の承諾なしに、本アプリケーションを第三者に利用させ、または本利用規約若しくは本契約に基づくお客様の地位若しくは権利を第三者に譲渡し、転貸し若しくは担保に供することはできないものとする。

第20条(準拠法)

本利用規約及び本契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本法とする。

第21条(合意管轄)

本利用契約及び本契約に関して生じた紛争については、当社の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属裁判所とする。

以上

改版履歴

日付 区分 内容
第1版 平成25年6月25日 初版
第2版 平成28年4月1日 改版 サービス名称の変更(Power AppsからCoo Kaiに変更)
第3版 平成28年5月1日 改版 Office365向けサービスを追加
第4版 平成29年4月14日 改版 項番記号整理、文言統一(禁止行為から禁止事項)