株式会社フソウ

G suiteの設定と利用方法は多岐にわたる。
Coo Kai利用・活用支援サービスの採用により、操作方法や障害時の対応はもちろん、
セキュリティに関する提案・導入も徹底サポート。G suiteの利用・活用を実現。

株式会社フソウ

株式会社フソウ

水に関する綜合企業。上下水道等の各種水処理施設および屋内給排水、衛生等の各種設備の設計・施工、水処理用機械の製造並びに上下水道用資材の仕入販売などを行っています。近年では、エネルギー分野や防災・減災への取り組み、さらにはIoTを活用し水の監視を行っています。

設立
1946年8月14日
資本金
30億円
従業員数
550 名
売上高
540 億円
導入年数
2年

株式会社フソウは、2016年に70周年を迎え、いつの時代も水の課題に真摯に取り組み業界を牽引してきました。一社一家の如く会社として不変なものを守り、常に挑戦する姿勢を忘れず"つぎの水"をつくっています。全社員のコミュニケーションの活性化や利便性の向上を目的とし2013年3月にグループウェアをGoogle社が提供するG suiteへ移行。その際に利用・活用支援やサポートをお任せいただいたのが、ピーエスシーが提供するCoo Kai 運用支援サービスでした。

導入製品 / サービス

  • ヘルプデスクサービスヘルプデスクサービス
  • 利用・活用ご支援利用・活用ご支援
  • 自社の専任運用担当者が不要となり、より戦略的な業務に集中できる!
  • 専門的知識があるスペシャリストから安心したサポートが受けられる!
  • G suiteの様々な機能について検証・導入・社内展開サポートまで対応!

課題

既存システムからG suiteへの移行時に、専任の運用担当を立てるか、また、頻繁に変更・追加される機能の利活用をどうすべきか検討していた

オンプレミス環境の既存システムでは、限られた社員にのみメールアドレスを配布し運用していましたが、2013年3月に導入したクラウドグループウェアであるG suiteへの移行を機に、全社員へメールアドレスを配布することとなりました。移行後の運用を検討する中、フソウ様で専任の運用担当者を立てるかどうか、また、G suite内にある様々な機能を利用・活用していくにはどうすればいいかということが課題の焦点となっていました。

「G suiteの設定は多岐にわたり進化し続けるシステムのため、専門の方に任せた方がいい、 操作方法や障害が起きた時にもサポートしてほしいと思っていました」とIT 企画部 三木氏は言います。 「G suiteのセキュリティ対策を活用しセキュリティを強化したいと感じており、また新しく追加される機能についても活用したいと思っていました」そこで、利用・活用支援を依頼されたのがピーエスシーでした。

選定理由

他のサービスも利用しており、技術力も信頼性も高く
日本企業の中ではG Suiteのサポート実績が豊富

フソウ様へは数年前よりピーエスシーからサービス提供を行っておりました。その際に、ピーエスシーがクラウドグループウェアの運用支援サービスを提供していることを知っていただいていました。
元々のサービス提供時の関係性から「技術力はもちろんですが、社員の方々の丁寧な対応と親身に相談にのっていただける姿勢に信頼を寄せておりました。またGoogleに関してサポート実績が豊富という点でも安心してお任せすることができると考えお願いする事にしました」と三木氏は言います。  始めは、Coo Kai利用・活用支援サービスをご利用いただき、セキュリティ課題に対するご提案と社内への導入・展開サポートをお任せいただき、その後は、Coo Kaiヘルプデスクサービスをご利用いただけることとなりました。

効果

自社だけでは解決できなかったG suiteの新機能の活用・導入展開までを
一貫してサポートすることにより、G suiteの活用の幅が更に広がる

Coo Kai利用・活用支援サービスでは、G Suite導入時よりフソウ様がご懸念されていたセキュリティ面についての課題を払拭する為の提案を行い、その提案内容を採用いただきました。提案内容の中には、展開するにあたってのエンドユーザ様へのサポートも含まれます。

また、セキュリティ課題の解決の後は、Coo Kaiヘルプデスクサービスをご利用いただく事となりました。「G suiteは新しい機能が次々と追加されます。追加された機能について常に正確な情報を取得し、しっかりと検証した上でご案内いただけるのはとても助かっています」と三木氏は言います。

「ユーザに展開するにあたって、資料の提供や手順をご案内いただけるのはありがたいです。G Suite の新しい機能であるドライブファイルストリームについて社内で活用するにあたり、細かな点についてサポートいただけたため問題なく活用できております」と藤岡氏は言います。

Coo Kai利用・活用支援サービスでは、お客様が契約するG suiteのエディションに合わせて最大限機能を利用・活用できるようにご支援しています

株式会社フソウ
社長室IT 推進室 三木 綾香 様

ピーエスシーはワンストップでサービスをご提供されているので、何か困ったことがあると何でも相談をしています。現在はG Suite のサポートのみを利用させていただいていますが、一つのシステムに特化したサービスではなく、幅広い事業展開の中でサービスを自由に選択できる統合ソリューションのご提案を期待しております。

株式会社フソウ
IT企画部 藤岡 知明輝 様

長期的に、信頼してお任せできると感じています。その結果が、今回のサポートに繋がりました。 サポートデスクのご担当者へ社内のセキュリティ教育についてご相談した際もすぐにセキュリティ部門の方からご提案をいただき、昨年より継続的にお願いさせていただいております。今後も色々とご相談させていただきたいと思っています。

株式会社ピーエスシー 第5事業本部
Cloud Apps事業部CS課 神代 佑紀子

いただいたお問い合わせに対する回答や、こちらからの情報提供について忌憚のないご意見をいただけるので、サービス品質向上に繋がっています。  Coo Kaiサービスに限らず、ピーエスシーの複数の事業についてご提案の機会をいただき、採用もいただいています。ワンストップでサービスを提供している良いモデルとなり引き続きサポートできればと思っています。

テクノセンター(2016年に竣工、香川県高松市)
ニューオフィス推進協会主催2017年度第30回日経ニューオフィス賞内「ニューオフィス推進賞」受賞
施設には、四国産の庵治石、那智黒や杉板を使用。災害時には避難住民の住居スペースとして活用できる体育館や備蓄庫を設備

お客様の課題に応じたサービスをご提案致します。

Coo Kaiでは、情報システム部門をお持ちでない企業様、システム運用を兼務されている管理者様をご支援いたします。お客さまの課題をお聞かせください。