カレンダー移行ツール

Calendar Migration Tool

個人のカレンダーも施設(会議室)の予約データもらくらく移行。

cs
既存グループウェアのカレンダーデータを
CSVからインポートします。
既存グループウェアからシステムを移行する際、課題となるのが予定表のデータです。

マニュアルを配布して、各ユーザに個人の予定表データを移行してもらう場合、ユーザに負荷がかかります。また個人の予定表データを移行したとしても、施設(会議室)の予約データは管理者が実施する必要があります。

「カレンダー移行ツール」は、既存システムのカレンダーデータ(CSV形式)を元に、個人の予定表に加え、施設の予約データも一括移行出来るアプリケーションです。

カレンダー移行ツールでできること

複数ユーザの予定表と施設(会議室)予約を一括移行
複数ユーザの予定も施設予約データもまとめて移行可能です。
特殊文字も正確に移行
予定の説明文の改行やカンマ、ダブルクォーテーション等の特殊文字も正確に移行可能です。
移行元データの不正チェック
移行元のCSVデータに対し、開始・終了時間の必須入力チェックや文字数の上限値チェックをツール側で実施する為、精度が良い移行が可能です。
同一データはスキップ
同一データ(登録者名、件名、開始・終了時間で判断)が含まれる場合は、移行対象外とし処理します。

カレンダー移行ツール
機能イメージ

カレンダーshift

Copyright (c) PSC Inc. All Rights Reserved.