Notesデータ移行

Service Shift

Office 365 へのデータ移行支援

Notes の掲示板や文書管理のデータを、Coo Kai BBS または Sharepointへ一括移行いたします。

Notesの掲示板データをGoogle Apps へ移行

Coo Kai BBS への移行例

Office 365のアドオンアプリケーション、Coo Kai BBSへの移行例です。

Google Apps の標準機能、Google サイトへの移行例です。

・DB名、文書の分類・タイトル・本文・添付ファイル・登録者・登録日時を移行対象と想定しています。
・文書の登録者の移行には、別途NotesユーザーとOffice 365ユーザーのマッピング情報が必要となります。
・Notesのビューに相当する機能は、掲示板の階層ごとの一覧表示となります。
・添付ファイルはCoo Kai BBSに格納されます。
・Coo Kai BBSの仕様上、掲示の投稿画面は、Notesの登録画面とは異なる形式となります。

Coo Kai BBS への移行の流れ

移行作業は以下のような流れを想定しております。Share Pointへ移行する際もStep4以外は同様となります。Step7以降は、Notes への登録・更新を凍結いただくようお願いいたします。最終データご提供以降に登録・更新された文書は移行対象となりません。

Coo Kai BBS への移行の流れ

※ Notesは、International Business Machines Corporationの米国およびその他の国における商標です。

Copyright (c) PSC Inc. All Rights Reserved.